こころのプラネット

間違った生き方や考え方が自分を苦しめていた・・・ 不安障害で苦しんだ当事者が出会ったこころの真実。森田療法を中心に、マインドフルネス・仏教心理学などを通して 苦しみの本質に気づき、とらわれのないこころのあり方さぐります。

「 認知行動療法 」 一覧

ふと浮かんでくるネガティブな思い

思い出したくない、考えたくないのに心に浮かぶ ふと浮かんでくるネガティブな記憶・思い ふと浮かんでくるネガティブな記憶やマイナス思考に悩まされている人たちがいます。 前回、「マインドワンダリング」の話 …

こころの生活習慣病

考え方・感じ方のクセ 生活習慣病とは、食生活、生活リズム、運動、嗜好(喫煙、飲酒)など、日ごろの生活習慣の悪いクセが主な原因で体調を崩したり、病気になってしまうことを言います。ついつい食べ過ぎてしまう …

「恐怖突入」の意味

不安・恐れに直面する あなたが不安に感じたり恐れていることは? あなたにとって不安や恐れとは何でしょう?そして、それを感じた時、あなたはどうしていますか? さまざまな状況で私たちは不安や恐怖の感情に襲 …

ものの考え方・受けとり方

《考え方・受け取り方を変える~認知行動療法~》  認知行動療法でも森田療法でも、症状の発生には誤った認知(ものの考え方・受けとり方)が関係しているとしています。しかし、その修正のアプローチがかなり異な …

森田療法と認知行動療法

《森田療法の基本的な考え方》 不安障害の原因はとらわれ 森田療法の特徴は不安障害の発生する原因を「とらわれ」という特有の心理的メカニズムによるものと考えます。 「とらわれ」には、生き方へのとらわれ(よ …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

プロフィール

大学卒業後、放送局にて制作・報道などに従事。その後映像会社設立。
思春期より不安障害に悩む。自助グループで活動するかたわら心理学を学び、臨床心理士・公認心理師の資格取得。

名古屋市在住。2015年より長野県安曇野市で300坪の畑を借り都会と田舎の二拠点生活を始める。家族は妻・子ども3人・母。趣味は野菜づくり・読書・世界辺境旅行など。

 

リンク

お知らせ

お知らせ

現在ありません

PAGE TOP